学校ブログ

Blog >> 記事詳細

2019/02/05

図工の学習(1年生)

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者215
 1年生の図工学習「かみはんがで”とり”をつくろう!」です。この時間は「紙版画の仕組みを知る」「紙を切って組み合わせ、とりの形を作る」ことが目標の学習です。

【紙版画の仕組みを知る】
先生の演示を見てどのように作品を作るのか理解しました。
刷り終わった作品を見て「わーっ」と歓声が上がりました。

【とりの形を作る】
2枚の画用紙から鳥の羽、体をそれぞれ作ります。
鉛筆で形を下描きします。

【はさみで切る】
羽、体のパーツをはさみで切ります。
はさみを使うときは
・紙を動かす
・大きく開いて刃の奥で切る
事を注意して切ります。

この後切り離した羽と体のパーツを重ねてイキイキした形になるように考えます。

のりで貼り付けて「版」を作ります。
この時間はここで終了!
作品は廊下掲示でご紹介します。
お楽しみにしてください。
13:50