学校ブログ

Blog >> 記事詳細

2019/08/15

あの日が再び舞い降りて 7月その2

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者215
 いよいよ1学期の振り返り「あの日が再び舞い降りて」も最終回となりました。
7月その2です。
【満月】
雨降りの日が多いので月も見える日がとても少なかったです。
が、この日、満月は雲の合間からちらっと輝く姿を見せてくれました。

【体育朝会】
体育朝会も雨のため体育館での実施です。あまり動き回らずにできる「体幹を鍛える運動」です。家の中でも短時間に手軽にできる運動を紹介してもらいました。

【社会を明るくする運動】
社会を明るくする運動、「社明運動」です。毎年、ホンダビルでの「オープニングセレモニー」の後、青山通りをパレードする「社明パレード」という流れで実施しています。今年は雨天のため「オープニングセレモニー」のみの実施です。中止となると猛暑のパレードを懐かしく思ってしまいます。

楽器はトラックで運んでいただきました。ありがとうございました。
来賓挨拶の後、いよいよブラスバンドの出番です。

部長さんが大勢のお客さんの前でしっかりとあいさつをしました。

演奏曲目は「名探偵コナン」です。

続いてダンス部の発表です。
バックの映像では「青山小学校の1年間」として子供たちの活動の様子が映されています。

【プール検定】
プール検定(1,2年生)の様子です。どれくらい水に慣れたのか、どれくらい泳げるようになったのか、学校共通の基準で級を認定します。合格したら帽子にワッペンを貼ってもらいます。合格おめでとう!

【きれいな靴箱】
あすなろ学級の靴箱です。靴のかかとを揃えて真っすぐにしまっています。一人一人が気を付けると同時に友達のしまい方にも気を配っています。

「脚下照顧」ー自分の足元を見よ、自分自身を見つめる大切さを説いた言葉です。
【週末には】
週末には上履きを持ち帰って家で洗ってきます。傘も毎日持ち帰ります。

【シャボン玉あそび(1年生)】
1年生の生活科「シャボン玉あそび」の様子です。吹き方によって大きなシャボン玉ができたり小さなシャボン玉がたくさんできたり。遠くへ飛んだり近くに落ちたり。友達の様子をじっと見たり・・。子供たちは遊びを通していろいろな事を学びます。

【楽しい休み時間】
子供たちにとって楽しい休み時間です。雨が多く外で遊べない日が多かったのですが雨がやむと外に飛び出して元気よく遊びます。そして、休み時間終わりのチャイムが鳴るとすぐに教室へ向かいます。切り替えの早さ、けじめはとても立派です。

【終業式】
終業式は体育館で実施。校長先生から担任の先生から渡される通知表のこと。代表の3年生から1学期に頑張ったこと。生活指導の先生から夏休みの生活について。そして、今日でお別れになるお友達の紹介がありました。
1学期終わりの節目の式です。みんないい態度で参加できて立派です。特に高学年が良いお手本を示してくれていて感心します。

【大掃除】
1学期間お世話になった机・椅子、教室を自分たちの手できれいにします。

【青空が広がりました】
下校の頃にはこんな青空、「夏色の空」が広がりました。

 10日間に及ぶ1学期振り返り企画「あの日が再び舞い降りて」をご覧いただきましてありがとうございました。
 子供たちにとって先生たちにとっても1回きりの「令和元年度1学期」です。振り返ってみると様々な活動が子どもたちの成長のための血肉となっているのだと実感します。そして、日々の教育活動に真摯に取り組むことの大切さ、私たちの職責の大きさに身の引き締まる思いです。この夏休みにしっかり研修・充電をして2学期以降に備えていきたいと思います。
 今日で学校閉鎖期間は終わり、明日8月16日は5年生の夏季学園事前健診があります。体調を整えて元気に夏季学園に参加してほしいと思います。
そして夏休みも後半、残すところ2週間余りとなりました。充実した日々を過ごしている子絵文字:笑顔もちょっとだらだらしちゃったという子絵文字:泣くもいい夏休みにしてください。

毎日見てくれてありがとう!
「コップの中に水が半分。『もう半分しかない』『まだ半分もある』あなたはどっち?」
08:00