学校ブログ

Blog >> 記事詳細

2019/02/04

国語の学習(3年生)

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者215
 3年生の国語学習「しりょうから分かったことを、すじ道を立てて話そう」です。この時間は「資料を読み取り、そこから分かることや考えたことをまとめることができる」が目標の学習です。
【本時のめあて確認】
ゴールを提示して、子供たちが見通しをもって学習できるようにします。

【資料を読み、分かることを見つけ書き出します】
資料は「見る」のではなく「読む」→わかることを考える
事がポイントです。

いくつか気が付いたことを発表し、全体で確認します。
「こうやって見つければいい」ということがよくわかりました。

本格的に自分でグラフを読んで考えます。

【グループで話し合い】
それぞれ見つけたことをグループで出し合って話し合います。

【グループからの発表】
グループで資料から考えたことを出し合い、全体で話し合います。

【振り返り】
この時間の振り返りをします。

資料、グラフを読んで分かったことをまとめる活動は国語だけでなく社会科や他の学習にも生かされます。是非、しっかりと身に付けてほしいと思います。
どの子もよくグラフを見ていろいろな事に気づき、考えていました。
話し合いも上手にできました。
12:54