学校ブログ

Blog >> 記事詳細

2018/12/21

12月23日は「走ろう会」

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者215
 先日もお知らせしましたが12月23日(日)は青山地区委員会主催の「青山みんなで走ろう会」が行われます。多くの子供たち、保護者の皆様のご参加をお待ちしています。青山小の先生たちもお手伝いや応援で参加する予定です。
当日受付です。申込書が手元になくてもその場で記入すれば大丈夫です。

(昨年の様子です)
 今週も多くの皆様にご覧いただきましてありがとうございました。
明日12月22日は「冬至」です。1年で一番日の短い日です。暦を見ると22日は日の出が6:46 日の入りが16:31です。これからだんだん日が長くなっていきます。実は日の入りは12月初めころ16:28というのが一番早く、日の出はまだ年明けまで遅くなり続け6:51が一番遅い時刻です。ですので日の出はもう少し遅くなります。
 冬至のことを「一陽来復(いちようらいふく)」とも言います。中国の「易経」に出てくる言葉です。陰の気で覆われていたのが冬至を境に陽の気が復活し、長くなっていくとされています。つまり衰えていた太陽の力が再び勢いを増してくるというわけです。
そのため、新しい年が来るという意味の他に、悪いことが続いた後に幸運に向かうという意味も込められています。良くないことが続いていても「さあ、これからいいことがどんどん来るぞ!」と気持ちを切り替えるいいチャンスでもあります。
 2学期も残すところあと1日。クリスマス寒波がやってくる予報です。急に寒くなりそうですので体調を崩さないようにご自愛ください。
来週も子供たち学校の様子をお伝えします。お楽しみに。

都内で交通事故が多発しています。
十分お気を付けください。
17:18