学校ブログ

Blog >> 記事詳細

2019/02/04

道徳の授業(2年生)

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者215
 2年生の道徳の学習です。主題名は「生命の尊さ」
家族の愛情を受けて育まれてきた自分の生命のかけがえのなさを知り、生命を大切にする
道徳的態度を養うことを目標に学習しました。
「なつこが生まれたころ」という教材での学習です。

【前時の振り返り】
前の時間も生命の尊さについて学習をしましたのでその振り返りを発表しました。

【教材文を読みます】

【熱を出したときのなつこの思いを考えます】

【お母さんから生まれたころの話を聞いてどんなことを考えたでしょう】

隣の友達と話し合います。

【なつこはどんな思いで「すぐ元気になるからね」と言ったでしょう】
なつこの思いを考えます。

【お家の方からの手紙を読む】
生まれたころはどんな様子だったのか家の人からの手紙を読みました。

【振り返り】
「いのち」とはどんなものか考えてノートに書きます。

隣の友達と意見交換

発表します。

考える、ノートに考えを書く、友達と意見交換する、全体に発表する、友達の考えを聞くといった活動がしっかりとできていて感心しました。
「生命を大切にする」気持ちも一人一人育っていたと思います。
11:35