学校ブログ

Blog >> 記事詳細

2018/05/16

国語の学習(5年生)

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者215
 5年生の国語学習です。単元名は「漢字の成り立ち」で漢字の成り立ちや由来について調べ、クイズを通して漢字の成り立ちについての理解を深める学習です。

「会意文字」「形成文字」について復習をしました。
山+石=岩
となるような組み合わせをカードに書きます。
どんな組み合わせができるか考えながら一人一人カードに書いていきます。

一人一人が書いたカードが集まったところで班になって「神経衰弱ゲーム」のような形でどんな組み合わせになるか考えました。

どんな漢字ができたでしょうか?

この学習を踏まえて次は
〇漢字計算(門+耳=□  木×3=□)
〇絵から漢字を考える
ゲームを通して学習をしました。

漢字の成り立ちを理解して考えると、まだ習っていない漢字も意味が分かることがあります。また成り立ちを考えると漢字を覚えやすくなります。
ゲームを通して楽しく理解することができました。
11:38