学校ブログ

Blog >> 記事詳細

2018/08/02

暑い毎日です

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者215
 8月に入っても暑い日が続いています。
7月がどれくらい暑かったか統計が出ています。
〇東日本の7月は平年より2.8℃高い。1946年の統計開始以降最も暑い7月となりました。
〇7月23日には熊谷市で41.1℃という国内で観測史上最高気温を記録しました。
暑いはずです。
 因みに最低気温は1902年1月25日に旭川で記録された-41.0℃です。
この記録はもう破られないでしょうか?
さらに熊谷での最高気温が記録されるまでは、記憶に新しい2013年8月12日に四万十市で記録した41.0℃でした。
 そう、お気づきのようにこの7月までは最高気温は41.0℃最低気温が-41.0℃とどちらも41.0という数字だったのです。あっさり破られてしましました。
 さらにさらに自分も子どもの頃から「最高気温」というと山形県の40.8℃という数字が記憶にありました。観測したのは1933年7月25日でした。80年も記録が続いていたのですね。そして山形は冬も寒いですよ~。(いい所ですが)
 「危険な暑さ」と言われています。十分にお気を付けください。
暑~~~い青山小学校の画像をお届けします。

いったい何度?

人工芝の上にいると目玉焼きになってしまいそうです。
09:38