学校ブログ

Blog >> 記事詳細

2018/05/15

交通安全教室(中学年)

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者215
 中学年の交通安全教室です。中学年は「自転車の乗り方」です。
自転車のサドルの位置(座った時に両足のつま先が付くくらい。)、自転車は左側から乗る、自転車にまたがったら左足を地面に付ける、スタートする前に後ろの安全確認をする。自転車の乗り方の説明を受けました。
 そして、校庭で実際に自転車に乗りました。コースはスタート→左折→スラローム→一時停止で右折→信号→一時停止で左折→駐車車両をよける→見えない壁を通る→一本橋でゴールのコースです。

自転車のサドルの位置は高すぎず、低すぎず調整が大切です。
自転車はか必ず左側から乗ります。

警察の方の質問にもしっかり答えました。

自転車コースは警察の方が見本で見せていただきました。

実際に乗ってみるとなかなか難しいものです。
公道では命に危険につながる可能性があります。十分気をつけて乗ってほしいと思います。
11:19